忍者ブログ
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
Limonite
Rights :
Copyright 2007 Gravity & Lee Myungjin All Rights Reserved
最新コメント
[12/04 LastEmpress]
[04/10 うぐい]
[10/30 レティ☆]
[10/22 レティ☆]
[09/12 ACCELE]
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
http://limonite.blog.shinobi.jp/
そんなこと言ったってしょうがないじゃないかヽ(`Д´)ノ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Billy's Boot Campほしい。

----------

一般の方々は長時間の立ち状態で脚が疲れた時、
片方の脚だけに体重を掛けるようにしたりして、溜まる疲れを
何とかやり過ごすかと思われるが、
私はその方法に飽きた際に、よく右足を左足の前で
交差させて疲れをやり過ごす癖がある。

blog152.jpg
(※腕の上がり具合はフィクションです)

画力の関係で、あまり脚が休まっているように見えないかもしれないが
おおよそこんな感じだ。





先日、駅のホームで2列に並びながら電車を待っていたときのこと。

そんな長い待ち時間ではなかったのだが、帰宅途中だったということもあり
脚に疲れを覚えていた私は、通常の2足スタンディングの状態から
上図のスタンディング状態に移行した。

その時、なんと隣で同じくして電車を待っていた、
サラリーマン風のお兄さんも同時に同じ体勢に移行したのだ。

blog153.jpg
(※腕の上がり具合はフィクションです)

その結果、オシャレなポーズの男二人が並列するという構図が完成した。

お兄さんは、我々が立たされている戦慄すべき状況に
一切気が付いていないという様子であったが、
密かにそれに気付いた私は、ダンサンブルなフィーリングで
その日は楽しく帰路についたのでした。

PR

ひとつのネタはひとつの記事にまとめることにした。

-----------

ということで、怒涛の2連続更新(っ´ω`)っ

 

3人の発光式のあと、みるの人が生体3fに行くというので
私も便乗して(別行動で)生体3fへ。

目的はひとつ。
憎きAXをHLで倒すことだヽ(`Д´)ノ!

 

blog143.jpg

かかしなかなか良いポジションで単独のAXが見つからず、
階段に入ってきたHiWizと戯れたりしながらふらふら。

AX (・ω・ = ・ω・) AX

 

・・・

 

blog144.jpg

いた!暗いけど!

早速SW&バックサンクを敷いて準備し、逃げLDしながらSWへ。
完璧な流れで、なかなか良い感じにAXを削っていると

 

 

blog145.jpg

なんと近くにいたリンカさんからプリ魂をいただく( ・ω・)!

与ダメ4000っ!すげぃぜ(*´ω`)=3

 

blog146.jpg

そんな助力もあって、難なくAX撃破。
しかもよく見たらファイアソドメ&ガードマフラのまま( ゚д゚ )

さすが魂だ!適当な装備でもAX倒せちゃうぜ!

 

-----

 

blog151.jpg

その後、なぜかリンカーのPTの人達と仲良くなってしまい、
外支援で狩りのお手伝いをすることに。

 

 

blog148.jpg

PTの構成はチャンプ・リンカ・ハイプリといった感じ。
生体3fはあんまり慣れてないよーな雰囲気でしたが、
それぞれ役割がはっきりしてて、安定して狩れてるみたいでした。

私はあんまり介入しなくても良さそうだったので、
チャンプさんが連れてきたMobに共闘HL入れたり、
サフラLA入れたり、横湧きをフォローしてみたり、HiWizHiPriを釣ったり・・・

って書いてみると結構介入してる( ゚д゚ )

 

ま、まままぁ、そんな感じでお手伝いしてました(;´ω`)

何度かPT要請が来たりしてたけど、もうあまりExp必要ないのと
ゲリラ支援でおこぼれをいただくのも悪い気がしたので、
さすがにそれはお断りしました。

 こーゆー、狩場で会った人といきなり一緒に狩れたりできるってのも
ある意味では生体3fの醍醐味なのかもしれないね(´ω`)

 

-----

 

PTの人達が帰っていったあと、私は俄然やる気が沸いてたので
今度こそ魂なしでAXに挑戦してみることに(`・ω・´)!

やり方はさっきと同じで、SWサンクを敷いてから
沈黙が掛かるまで逃げLD、でSWに入ってHL連打。

 

blog149.jpg

HLを極めた存在とはいえ、こいつはかなり時間が掛かるぜ(;´ω`)

何度かLDが切れ、2回ほどスタンしたりSBを食らったりしながら
2-3分くらい?の交戦の末、ついに・・・

 

 

blog150.jpg

撃沈(*´ω`)=3

やっぱりスタンは怖いけど、バックサンクさえ維持してれば
結構安全に狩れるっぽぃ感じでした。

 

HiWiz、AXとソロで倒してきたので、
次回は宿敵Sniperか、永久機関HiPriを殴り倒してみたいと思います(・ω・)

IME2007めヽ(`Д´)ノ

----------

数ヶ月の沈黙を破り、ついにローグのりあるんと、
モンクのばいさんと、MEプリのみるさんが発光するとゆーことだったので
3人の発光式に行ってきました。


時間がわからなかったので、適当にログインして聞いてみると
既に始まる直前とのこと(・ω・)!

伊豆でポタを出してもらい、早速会場へ(~´ω`)~

 

 

blog140.jpg

遅れていっただけあって、もう既にかなりの人が集まってました。

しかも受験の為の休止で、存在が幻と化した某おうさまがいたり
同盟ギルドの人達がたくさんいたり、知らない人もたくさんで
狭い空間になまら豪華な面子が集ってた模様( ´ω` )

 

 

何はともあれ、りあるんの挨拶でぬるぬると始まった発光式。

・・・が、どーも打ち合わせ不足だったのか、それが演出なのか
3人のExpは同等に調整されてるわけじゃなかったらしく、
みるさんは客(?)が折った枝にHLしていきなり発光しちゃうし、
りあるんはゴタゴタしてるうちにいつの間にか発光してるという状態( ゚д゚)

おまいら・・・SS撮れないからいきなり発光するのはやめれ(´・ω・`)

 

 

blog141.jpg

モンクのばいさんだけは、99.9%に上がった直後だったのか
ひとりだけまだだったので、一本一本折りながら発光を見守ることに。

・・・んが、逆になかなか上がらず観客一同が
阿修羅が出るたびにSSキーの上に手を置き、
キメラ倒してもあがらなかったりなんだりで、
それが何度が繰り返されているうちに、よーやく・・・

 

 

blog142.jpg

ちょっと見難いけどれれるあーっぷヾ('''・ω・''' )ジ

このまま枝が無くなったらどうしようかと思ってたぜ(*´ω`)=3

 

このあと、猛烈な枝祭で半壊しかけたりしながら発光式はばたばた進み
その後私は都合で行けなかったけど、
覇王との合同ギルドハントなんかを行ったよーでした。

 

なにはともあれ、3人ともおめでとう&お疲れ様(;´ω`)
SplendorAuraRaceとかやって発光を競ってたみたいだけど、
結局3人同着という結果に終わったわけですね(っ´ω`)っ

すぷれんだも大半が転生職持ちになって、
なんかGvPvギルドみたいになったなぁと思ったりするんだぜ(・ω・)

"Limonite" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.